北九州交響楽団『第93回定期演奏会』にいきましたv

はいにゃー!どちら様もこんにちはー!!
呼ばれても飛びださない☆呼ばれなくても徘徊☆JNじり子でし!
(.....徘徊って....他に良い表現を思いつかなかったんですか?)......バカだなぁ!徘徊って方がおもろいやん!!(....え、選んでソレですか。泣)

さてはてにゃーv今日はもう金曜日にゃんだけど!日曜日の話をするにゃ!(....まぁ、いつも通りのリアルタイムじゃなさっぷりですねv)おぉ、うるさいのにゃ!忙しかったvのだー!!(あら。そうですか、お疲れ様でしたv)えへーいv
17日の日曜日に行きましたv北九州交響楽団さんの定期演奏会ですにゃv
(久し振りにクラシックですね?)あいv
去年、初めて行ったクラシック音楽会もコレでございました。一年という年月は長いようであっという間ですね。
今年の春も、指揮者は時任康文さん!
前の時も、時任さんは動きのある指揮で面白いなーって思ったのですが、今回もアグレッシブでございました。時任さんは、とっても背が高くてなかなかのイケメンなのです!!
そして、多分きっと、スパルタなのです。笑。というか、まぁ、パンフレットにも、いかに時任さんが素晴らしい指揮者であり、同時にスパルタであったか書かれていたのですが.....v笑。
本当に、去年よりも北九州交響楽団さんの演奏がワンランクアップだ!!って位に素晴らしくなってて!!素人な我ですが、凄いって思いました。

 北九州交響楽団 『第93回定期演奏会』
 2005.4.17(日) 14時開演
 場所:北九州芸術劇場大ホール
 指揮:時任 康文
 曲目 :歌劇「ナブッコ」序曲(ヴェルディ)
    序曲「1812」(チャイコフスキー)
    交響曲第4番(ブラームス)
 アンコール曲はJ.ストラウスでしたにょーv(曲名は、忘れたんですねv)う゛......そうだにゅ....スマヌ。

北九州交響楽団さんの演奏は、華やかで盛り上がってる時の音が良いですねv楽しいって感じです!秋もあるのですが、来年の春もまた時任さん指揮の北九州交響楽団の演奏が聞けるみたいなので!とっても楽しみにしておりますvわーいv楽しかったv

で、その後に化粧品屋さんに寄ったのですが、そこの店員さんのラブ子ちゃんに、
「クラシックって、眠くなりません?」
と聞かれたので「眠くなりますよv」って言いました。ってゆうか、実はブラームス.....半分夢うつつな世界でしたv静かな曲だったからね!まるで森の中にいるようなね!
まvクラッシク音楽は、癒しの音楽だもんね!アルファーファだもんね!しょうがないよね?ね?ね?(.......さぁ?私にはなんとも......ホントにもうねー.....ははははは)〜う゛ぅー!
[PR]
by yoseatumejin | 2005-04-22 14:46 | クラシック


<< 廃墟のソファ 4*20=白ちゃんハピバースデ... >>