メゾン・ド・ヒミコ

こんにちは、JNじり子です。めっきり寒い朝夕ですね。
お陰で、風邪ひきかけてますよ。苦笑。ブルバの皆様は、風邪に気をつけてね!

先日。ふーちゃんとレイトショーで映画『メゾン・ド・ヒミコ』を見て来ました。(このHPトップで音楽が小さく流れています。飛ばれる方はご注意かにゃv)

私は、ミニシアター系の映画が好きなのでこの映画も面白かったです。
結婚し子供を作った後で自分がゲイだと気付いた男性が、ヒミコというバーのママになった後、ゲイのための老人ホームを作って....。という話の入りです。

その彼は末期のガンで、彼の若い恋人が彼の娘を探しだしホームを一日三万で手伝ってくれと頼む。彼女は自分と母を捨てた父親を嫌っているけれど、母が亡くなるまでの入院費を親戚中に借金していてその返済のために条件を飲み、メゾン・ド・ヒミコへ....。

b0064495_10434459.jpgほぼスッピン姿という感じなのに凄く綺麗な柴咲コウさん、凛とした佇まいの恋人役オダギリさん、愛らしいゲイ役の皆さん、いじわる中学生に、やり手の専務さん。
ピキピキピッキーを合言葉に、やさしいゆるやかな時間が流れている映画でした。
楽しかったねvふーちゃん♪
[PR]
by yoseatumejin | 2005-09-27 10:38 | よせ日常。


<< あこしゃるさんから内祝い☆ キャラメル。今回のみき丸。 >>