芥川竜之介歌集

「芥川竜之介歌集」を、がんばって読んでみた。笑。
一行詩なので、長い詩が苦手な私は助かりましたv笑。

  刈麦のにほひに雲もうす黄なる野薔薇のかげの夏の日の恋

  広重のふるき版画のてざはりもわすれがたかり君とみればか

  幾山河さすらふよりもかなしきは都大路をひとり行くこと

この三つが気に入った!デス。
[PR]
by yoseatumejin | 2006-01-20 17:06 | よせ日常。


<< 歌川国芳「武者絵・戯画」展 2005年。イッセー尾形とフツ... >>