歌川国芳「武者絵・戯画」展

b0064495_14253816.jpg先週。リバウォークにある美術館分館でやっていた歌川国芳「武者絵・戯画」展を見に行きました。
大衆を意識して描かれたんだろうなぁと分かる「武者絵、戯画」どちらをとっても面白かったです。
いつの時代でも、人々はクスっと笑えるユーモアある作品を愛していたのだなぁと思います。猫さんの絵が可愛くて、あと義経の鵯越で馬を担いで降りてる人の画があって「あぁ、馬で降りる人も居ただろうけど.....こうした人も居たんだろうなぁ」と思いました。閉館ギリギリだったのでゆっくり見れなかったのは残念ですが、楽しかったです。
[PR]
by yoseatumejin | 2006-01-23 14:30 | よせ日常。


<< お着物でvワークショップ飲み会... 芥川竜之介歌集 >>